むくみ解消 酵素

むくみ解消に効く酵素

あなたは、朝起きて、顔はパンパン、目ははれぼったい、
なんてことはありませんか?

 

夕方、足が、痛い、重い、怠い、といったことはありませんか?

 

このような場合は体がむくんでいる可能性があります。

 

むくみ(浮腫み)とは、顔や手足などが体内の水分により
痛みを伴わない形で腫れる状態をいいます。

 

むくみの原因にも色々あるようですが、
一つには、新陳代謝が悪いことがあげられます。

 

代謝が悪いと、血液がドロドロになってしまい、
栄養分が血管の抹消まで行き渡らないのですね。

 

それで血行が悪くなっているというわけです。

 

血液がドロドロだと、老廃物も排出されなくなるため、
さらに代謝が悪化し、むくみにつながってしまう・・・。

 

そんな悪循環を繰り返してしまうのです。

 

また、むくみは、シワやたるみの原因にもなってしまいます。
むくむと、真皮下にあるコラーゲンなどの弾力繊維を伸ばしてしまう場合があるのです。
むくみで肌の弾力繊維を伸ばしてしまうと、戻らずに、シワやたるみになってしまうのです。

 

むくみの対策

 

女性の大敵、むくみ。どうしたら治るでしょう?

 

一つには、酵素が含まれた食事をたっぷりと食べることです。
酵素を多く吸収すれば、代謝が活発になり、
ドロドロだった血液も、サラサラ血液に戻っていきます。

 

また、海草類、カリウムを多く含む野菜(きゅうり、豆類、イモ類)、
果物(りんご、バナナ)などは水分の代謝をスムーズにしてくれますので、
積極的に摂りたいところです。
たんぱく質、ミネラルのバランスを考えた食事にすると、むくみにくくなります。

 

食事以外の対策としては、
足湯、足裏マッサージ、足枕、ふくらはぎのマッサージ、軽い運動、食生活の改善、
服・靴のサイズを適正にするといった方法も、むくみ解消に役立ちます。

 

参考までにいくつか方法をご紹介しましょう。

 

足湯

浴槽に熱め(43〜44度)のお湯を張ります。
深さは、普通の足湯よりも深く張りましょう。
足湯とお湯の水圧とで、静脈の血液の流れが良くなります。
足湯を行っている最中は、足や指を閉じたり開いたりし、運動をしましょう。
より一層むくみ解消の効果があります。

足裏マッサージ

足裏はすべての臓器が集約されています。
指や棒で、足裏をグリグリとマッサージしましょう。
すると、その部位に対応した臓器が活性化してきます。
1日10分程度。老廃物の排泄を促進したり、臓器の働きをぐんとよくします。

足枕

横になり、足に枕やクッションなどを置きます。
足を、頭の位置より高い場所へ置くと、
重力でリンパ液が足先から体に流れ、むくみ解消に効果があるのです。

ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎは、血液循環にとって重要な部位で、「第2の心臓」ともよばれています。
ふくらはぎの筋肉をもみほぐしたり、たたいたりしてみましょう。
ふくらはぎを刺激すると、血液がスムーズに流れるようになります。

軽い運動

仕事などで長時間座っている場合には、
休憩がてら、屈伸運動など、軽く体を動かしましょう。

 

また、日頃は、エレベーターなどは利用せずに、階段を使うようにしましょう。
健康サンダル、健康スリッパなどを愛用するのも効果的です。

 

 

酵素ドリンク人気ランキング

むくみ解消に効く酵素関連ページ

シミ・シワにも酵素は効く
シミ・シワの原因は、日焼けだけではありません。酵素不足がシミ・シワにも影響しているのです。
女性ホルモンと酵素の関係
酵素は女性ホルモン「エストロゲン」にも影響します。酵素を増やし、女性特有の悩みを改善させましょう。